忍者ブログ

短歌と写真 空閣

自称ケータイ写真家・空殻が贈る旅先の写真と創作短歌

[PR]

2019/07/22(Mon)00:57

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

No.|CommentTrackback

淡き天蓋

2008/09/20(Sat)01:29

CA3A2104.jpg


「淡き天蓋」(あわきてんがい)
生身の 有為も忘るる海界に 覆ふ優しく 淡き天蓋 
訓:しょうじんの ういもわするるうなさかに おおうやさしく あわきてんがい

生身 しゃうじん
常人の肉体。

有為 うゐ
因(原因)と縁(誘因)の和合によって生じた現象としての存在、あるいは状態。常に壊れ朽ちる可能性と共にある。

海界 うなさか
海上の境、海の果て。サカは坂・境の意。
PR

No.127|Comment(0)Trackback(0)

Comment

Comment Thanks★

Name

Title

Mail

URL



Pass Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 

Trackback

URL :