忍者ブログ

短歌と写真 空閣

自称ケータイ写真家・空殻が贈る旅先の写真と創作短歌

[PR]

2017/11/23(Thu)01:23

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

No.|CommentTrackback

むかし路

2008/09/27(Sat)02:31

CA3A0400.jpg


「むかし路」(むかしみち)
浅雲の 翳み味はふ むかし路 異に詠み返る 石垣の那
訓:あさくもの かすみあじわう むかしみち けによみがえる いしがきのくに

CA3A0441.jpg

CA3A0399.jpg


用語解説

異に詠み返る けによみかえる
「格段に思い起こされて歌に詠む」という意味の造語。「詠み返る」は「甦る」と「詠む」をかけた掛詞。ただし「異(け)に」は「格段に」という意味の古語。


人気ランキングに挑戦中。応援クリックをどうかよろしく。

にほんブログ村 写真ブログ 携帯写真へ   にほんブログ村 ポエムブログ 短歌へ
PR

No.135|山林Comment(2)Trackback(0)

Comment

無題

2008/09/28(Sun)10:01

こんにちは。

うーん、いいっすねぇ~。この道。

「むかし路」っていう、名前もグッド♪

趣があります。

No.1|by suma|URLMailEdit

>sumaさん

2008/09/28(Sun)10:33

sumaさん、
おはようございます(^_^)
むかし道という道は奥多摩と奥多摩湖をつなぐ林道として実在するのですが、奥多摩駅よりすこし手前の御嶽と川井で撮った道の方が「むかし道」という名前には適していると思い組み合わせました。
奥多摩は曇ったり雨が降ったりした際に霞んだときがいちばん美しいと思っています。

No.3|by 空殻|URLMailEdit

Comment Thanks★

Name

Title

Mail

URL



Pass Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 

Trackback

URL :